スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの人たちを殺して生きています

8月9日(月)

大学2年の夏、ぼくは18切符を握り締め、旅に出た。
まずは京都・宇治市のウトロ地区へ。

そして8月6日、広島へ。
平和式典に参加したものの、広島市長の挨拶に吐き気がし、そのまま公園を後にしたことは今も忘れない。

いま平和公園内にある朝鮮人被爆者慰霊碑は、10年ちょっと前までは公園内にはなかった。
ここ最近、ようやく公園内へ移されたのだ。
8月6日の早朝、ぼくはその慰霊碑と対峙した。
そばにいたおばちゃんが、「これは最近ここに来たばかりなんだよね」と聞いた。
ぼくは、「そうですね、まだ5年くらい前のことだと思います」と言った。
おばちゃんは、「そうだよね、ありがとう、教えてくれてありがとう・・・」と涙ながらに言った。

「日本は唯一の被爆国だ」「北朝鮮の核は断じて許すことができない」
そんな言葉が当たり前のように溢れている。でも、疑問を持たなきゃいけないだろう。

さて、このブログを書きながら、ふとテレビをつけてみたら、スマップとマキハラノリユキが「平和」の歌を歌っている。
なんだこりゃ、ひどすぎるでしょ。
そんな歌を平気でかっこつけて歌えるあなたたち自身の殺人性について考えたことがありますか。

「パレスチナに平和を」なんて言いながらスターバックスを飲み続けているのはだれだい。
「国際協力大好きです!」なんて言いながら平気でマクドナルドに行くのはだれだい。

テレビに映る「容疑者」は、この国では「殺人犯」になる。
では果たして、ぼくらは「殺人犯」ではないのだろうか。

ぼくらは日々、生きる中で、たくさんの人、動物たちを「殺して」います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋本進

Author:橋本進
ライヴスケジュールはこちら↓
http://www.sin-hashimoto.net/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。